葉隠れ育ち

アクセスカウンタ

zoom RSS やっと・・庭の隅にちいさな春みつけました!!

<<   作成日時 : 2012/03/25 19:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

三寒四温の肌寒いこの春 暖かい四国の高知から桜の開花の便りが告げられました。
3月11日のあの震災からの1年が過ぎ・・
復興儘ならない現状の被災地の映像を見ながら・・せめて早く東北も暖かい気候にならないものかと感じた3月でした。
最近の私の身体は温暖化になりつつある地球の気象状況に慣れてしまったんでしょうね。
ほんとの暖かい春がまちどうしいです。

今年はこの関東地方も数十年前のように新入学時に桜満開になるかも・・ですね。
近くの川沿いにソメイヨシノより1ヶ月も早く咲く彼岸桜が植わっているが今年はまだ蕾がやっと膨らみ始めたばかりです。

昨年2月に伊豆下田の旅の記念に河津桜の小苗買ってきて鉢植えにしていたのですが、やっと咲きました。
20センチぐらいの背丈で【3年もすると花が咲くよ!!】と売店の主人の話でした。

【大きな鉢に植えたり地植えにすると根ばかりが元気に張ろうとするから・・・なるべく小さな鉢が良いよ】
との・・アドバイスをしてもらい夏の猛暑にも耐えられるほどのぎりぎりの大きさの鉢で育てましたところ・・

アラッうれしい!!1年目で咲きました。
濃いピンクのあの河津色です。
画像

例年は2月に咲いていた春蘭もお彼岸になってやっと咲き始めました。

山野草の目立たないこの色が好きです。この春は2本しか花茎がでませんでした。
画像


今年になって・・
近くにすんでおられるHさんとパッチワーク教室やさらにはPC教室にもお誘いして楽しい時間を共に過ごせる事になりました。

犬の散歩で我が家の前でお見かけしておりました。実家は関東ではなく岐阜の方ですよ!と伺ってましたが・・

パッチ教室の帰りにHさんの家の前で パッチの話をしたことが御縁のはじまりです。
3月から新しい教室が発足したのをきっかけにお誘いしました。
近所に同じ楽しみを分かち合える友だちができ さらに嬉しい教室になりました。

Hさんに甘夏頂きました。
たまたま留守にしており玄関にかけてあった甘夏入りの袋・・・
I さんかしら?Hさんかなぁ?
なんて思いながらPC開きました。
PC教室一緒に行き始めたHさんからのメールが入ってます。

【お留守のようなので玄関にかけておきました。無農薬なのでマーマレード作りにでも!!】
と添え書きです。

早速次の朝から甘夏の皮と実を使ってマーマレードつくりました。
お店で買ったものはワックスがかけてあったり農薬が気になります。

Hさんに甘夏頂くのはこれで2度目。本当に有難う。
最初に頂いた時は長女にもおすそ分けしてマーマレード作れませんでした。

夜から水につけて新しいタワシでミカンの表面をごしごししてきれいにします。
ほらこんなにきれいになりました。
画像

作り方は色々ありますが何度も挑戦して感じるのはやはり皮の苦味を少し残して風味を大事にする事だと思います
今回は皮の苦味を抑える事にして柔らかな舌触りのマーマレードにちょうせんしてみました。
@実と皮に分けます。
皮に残る渋い部分もスプーンで程ほどにこそげおとします。
画像

A実と皮それぞれの分量計ります。
画像

今回は皮の分量900g実の分量600g両方で1500gでした。
Bまず皮を圧力鍋に入れます。ひたひたになる程度の水を入れて火をつけます。
 圧力がかかりピィーと音を出したところで火をとめます。
C圧力が下がる時間を利用して実と砂糖を混ぜ合わせてよくすりつぶしておきます。
  総量の65%の砂糖を用意します。1500gX65%=975gです。
  グラニュー糖でも砂糖でもいいのでしょうがたまたま買い置きしていた白砂糖にしました。
  今回は900gの砂糖に蜂蜜大匙5杯を混ぜることにしました。
D圧力に欠けてやわらかくなった皮の部分は強い苦味を減らすために少し思い切った方法にしてみました。ざるにとり煮汁を捨てさらに新しく水を張ったボールに皮を入れあく抜きで20分少々浸しておきます。
 水に浸しすぎると苦味と共にオレンジの風味もなくなりそうなのでタイマーをかけて時間守りました。
E水にさらした皮はか〜るく水を切り絞ります。
  つぶしておいた実と砂糖をあわせて厚鍋に入れ火にかけます。
 
画像

F沸騰し始めるとなべの表面に灰汁が出てくるので丁寧にすくって捨てます。
  弱火で煮詰めてトロ〜リとしてきたら出来上がりです。
煮沸して殺菌した瓶につめて自家製マーマレード出来上がりました。
画像

     
        

昨年夏に取り掛かっていたレモンスター仕立てのタペストリー6ヶ月程かかって完成しました。
120センチx120センチの作品となりました。
玄関に下げてみました。
茶系の布が多いせいか暗い色合いになってしまいました。
画像

色合いが大事です・・・。確かに講師のかたのお話される言葉が納得ですね。
小物バッグ2点ほど作り今はレッスンバッグに挑戦中です。





月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです!
ご近所の方と趣味を通して親しくお付き合いができるっていいですね〜
そして美味しそうな自家製マーマレード
さすがお料理上手な菱の実ちゃんさん
手間をかけて作られたジャム、さぞかし美味しい事でしょう!
そしてレモンスター仕立て(その方面に疎い私、意味が分からないのですが)のタペストリー、シックな色合いが素敵です
wind mama
2012/05/04 09:26
wind mamaさんこんにちわ。
お引越しの準備でお忙しいのに有難うございます。
今年のゴールデンウィークも雨や強風で色々と悲喜交々の出来事がありました。茨城の竜巻など最近の東日本は考えさせられる事ばかりですね。
とうとうと言うかやはりと言うか最近の我が家の老犬チャコの老衰現象が・・白内障・嗅覚・聴覚の低下が
如実に見られ覚悟していたとはいえ・・悲しいです。
2月11日で84歳の誕生日迎えましたが3ヶ月ごとに1歳
増える犬の老後は考えるだけでもつらいですね。
たった今も・・起きてトイレに行く途中で間に合わずにお漏らししました。オムツカバー手作りしましたが
嫌がるのを見ますと・・まぁ・・よいか・・で1日何回も始末に追われています。
菱の実ちゃん
2012/05/08 10:28
度々すみません。
チャコちゃん、84歳ですか…愛情いっぱい受けて、大切に大切にされていて、チャコちゃん幸せですね。
犬の寿命はどうしてこんなに短いのでしょう。
いずれお別れすることは避けられないと分かっていても、その時が来るのが耐えられない思いです。
考えるだけでも辛くて辛くて…。
菱の実ちゃんさんのお気持ちよくわかります。
おむつカバーまで手作りされてるんですね。
これからも一日一日、一緒に過ごせる時間を大切にしたいですよね。
チャコちゃん、頑張ってもっともっと長生きしてね
wind mama
2012/05/09 09:10
wind mamaさん お早うございます。
有難うございます。
ちょうどたった今家の前の?お散歩から戻ってきたところです。
まだ家のまわりだけでもチャコちゃんの領海範囲と心しているらしくおしっこをしまくります。おしっこだしてしまって、もうおしっこ膀胱にないぞ〜!!と思えますがお尻を落としマーキングのそぶりを見せます。
わんこの原点を見ながら今日の健康のバロメーター??計る私です。
菱の実ちゃん
2012/05/09 09:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
やっと・・庭の隅にちいさな春みつけました!! 葉隠れ育ち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる